お知らせ

デューク大学 脳神経外科 福島孝徳 教授をお招き 医学講演会のご案内

医学講演会のご案内

拝啓 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。

さて、このたび当院では脳ドックセンターシステム開設に伴い講演会を、下記のとおり企画開催することとなりましたので、ご案内申し上げます。

講師として脳神経外科で「神の手」と称されるデューク大学 脳神経外科 福島孝徳 教授をお招きし、最新脳神経外科の話題に加え、脳外科救急医療に第一線でご活躍される先生方をお呼びし、脳卒中予防と治療、脳卒中救急医療に関するご講演を予定しております。

大変有意義な講演会となることと存じます。



新小文字病院 脳神経外科 手術研修

新小文字病院 脳神経外科手術研修

福島 孝徳 先生のご配慮により北九州市 新小文字病院 脳神経外科へ手術研修に参加させて頂きました。

先生・スタッフの方々には色々と教えていただき有意義な時間が過ごせ本当に勉強になりました。


新小文字病院の増田 勉 先生をはじめ先生・スタッフの方々、福島 孝徳 先生誠にありがとうございました。

 


坂元 健一 先生(左)・福島 孝徳 先生(中)・増田 勉 先生(右)



福島 孝徳 先生・増田 勉 先生と当院スタッフ



増田勉先生(左)・新小文字病院スタッフと看護部長(中)


 

手術用ナビゲーションシステム導入致しました。

 手術用ナビゲーションとは、実際の術野の位置情報を座標化し, これを術前に撮影した画像上に反映させ術中の位置確認を行う画像支援システムで,、具体的に術前のCTまたはMRI画像などのデータを重ね合わせアキシャル, コロナル, サジタルの3方向の2Dイメージに再構築し, ポインタープローベでさす部位をそれぞれのスライス上にリアルタイムに表示するシステムです。

これにより術者は, 3次元的な術野を確認しながら手術が進行でき, より安全で的確な手術操作が可能となります。



Page 4 of 13« First...2345610...Last »

このページのトップへ